WAKO BLOG

BACK

2012 12.19 Wed

ランキング結果

WAKOの高田です。

 

 

先週おこなったイル・ブランの内覧会ですが、皆様たくさんのご参加ありがとうございます。

皆様からいただいた貴重なご意見につきましては、より決めやすい部屋づくりのために活用させていただきたいと思います。

 

 

同時におこないました、「決め部屋ランキング」の結果発表をしたいと思います。

 

 

 

ランキングの付け方ですが、「1番決めやすい部屋に選ばれた場合は3ポイント」、「2番目は2ポイント」、「3番目は1ポイント」としてポイントを集計した結果によるランキングとなっています。(※1番決めやすい部屋を複数選んだ方もいますので、割合は足しても100%にはなりません)

 
 
 
(サムネイルをクリックすると各部屋の詳細に飛びます。)
 
 
 
 
第1位 ( 63ポイント獲得 )
 

■304号室 

s_luxury.jpg

 
参加者の44.1%が「1番決めやすい」というご意見でした。「2番目」は26.5%です。
参加者の70.6%の方が「1番目」or「2番目」に選んでおります。
おもしろいのが「3番目」を選んだ方が一人もいないという点でした。
 
 
 
 
第2位 ( 34ポイント獲得 )

 

■311号室

s_natural.jpg

 
参加者の17.6%が「1番決めやすい」というご意見でした。「2番目」は17.6%です。
参加者の47.1%の方が3番目以内に選びました。
「1番目」に選んだ方は3位より少ないですが、2番目、3番目に選んだ方が多く、3位と僅差ではありますが、2位となりました。
 
 
 
 
第3位 ( 31ポイント獲得 )
 

■305号室 

s_monotone.jpg

 

参加者の20.6%が「1番決めやすい」というご意見でした。「2番目」は11.8%です。
参加者の38.2%の方が3番目以内に選びました。

「1番目」に選んだ方は2位より多いですが、2番目、3番目に選んだ方が少なく、2位と僅差ではありますが、惜しくも3位となりました。

 

 

 

 

第4位 ( 18ポイント獲得 )

 

■308号室 

s_noblestyle.jpg

 

参加者の8.8%が「1番決めやすい」というご意見でした。「2番目」は5.9%です。
参加者の29.4%の方が3番目以内に選びました。
 
 
 
 

第5位 ( 17ポイント獲得 )

 

■312号室

s_shopstyle.jpg

 

参加者の8.8%が「1番決めやすい」というご意見でした。「2番目」は2.9%です。
参加者の29.4%の方が3番目以内に選びました。
 
 
 
 
第6位 ( 16ポイント獲得 )
 

■302号室

 

s_urban.jpg

 

参加者の8.8%が「1番決めやすい」というご意見でした。「2番目」は5.9%です。
参加者の23.5%の方が3番目以内に選びました。
 
 
 
 
 
第7位 ( 15ポイント獲得 )
 
■310号室

s_princessroom.jpg

 

参加者の5.9%が「1番決めやすい」というご意見でした。「2番目」は5.9%です。

参加者の23.5%の方が3番目以内に選びました。

 

 

 

 

1位の得票率がダントツで、2位と3位が僅差、3位と少し離れて4位から7位も僅差という結果になりました。

 

 

 

内覧会直前に307号室(Natural)、内覧会中に306号室(LUXURY)、308号室(Noble style)、311号室(Natural)、312号室(Shop style)、改装予定のセパレート部屋×2部屋の合計7部屋の申込が入りました。(セパレート部屋は2件ともLUXURYを選択)

 

 

過去の成約件数をみても、LUXURYは多くの方に人気があります。

また、工事完了(内覧可能日)から申込みが入るまでの時間も1位、2位に選ばれたデザインは速いなと感じます。

 

 

これは、イル・ブランという物件(立地・賃料)だからなのかもしれませんが・・・(部屋を内覧に来る客層によって)

 

デザイナーやリノベーションの提案の際には「他とは違ったデザインの部屋」「10人中9人に嫌われる部屋」をつくった方が良いと言われますが、これは、立地条件が悪く、そのままではお客さんに内覧にすら来てもらえない物件の時は有効ということなんでしょうかね。

 

 

立地条件がよければ10人中7人に良いと言ってもらえる部屋をつくるほうがいい気がするのは私だけなのでしょうか・・・

 

まぁ万人ウケする部屋だと、万人ウケする賃料しか取れないので、賃料を高く貸せるのは「10人中9人に嫌われる部屋」=「10人中1人が絶対に住みたいと思う部屋」なのだとは思うのですが、空室期間(空室率)を考えるとどちらがより収益性があるかの判断になるのでしょうね。

 

 

 

WAKO 高田

広島・岩国・山口のオフィス・レジデンスの賃貸は

株式会社WAKO
株式会社和光開発 まで
TEL082-503-0022