WAKO BLOG

BACK

2013 03.02 Sat

A・B・C

A工事・B工事・C工事???って

 

店舗施工や工事業者、不動産業界の用語なのですが、不動産業界に入りたてのころに初めてきいた時にまったく意味不明のまま打ち合わせをしていました。 A・B・Cなので、最初の工事・中盤の工事・最終の工事と思っていたのですが、実際は

 

illust3658thumb.gif

 

 

A工事 オーナーの費用負担でオーナーの施工業者での工事

 

B工事 テナントの費用負担でオーナーの施工業者での工事

 

C工事 テナントの費用負担でテナントの施工業者での工事

 

illust3640thumb.gif

 

 

です。もっとわかりやすく説明すると、

 

A工事 テナントの要望により個別空調を設置する工事などでビルを把握していないとできない工事。

B工事 A工事とにていますが、室内にトイレを設置など給水関係など、こちらもビルを把握していないとできない工事。

C工事 部屋の間仕切りや什器の工事でビルを把握していなくてもできる工事。 

 

になります。 場合によってはA・B工事 B・C工事がミックスした形で進んでいくこともあります。

 

illust3871thumb.gif

 

私はA工事はオーナーの頭文字でオーナー工事 C工事はカスタマー工事の頭文字で覚えています。 このことを社内で話すとオーナーの頭文字はownerなのでO工事ではないかと言われましたが、アイウエオのオで その頭文字のアをAと読み変えています。 あれややこしいですね。

 

以前の勘違いと言えば WAKO奮闘記③ ← 私が書いたブログのなかで一番の反響でした。

 

 

工事の話といえば今日はこのコウジですね。

 

kouji2_03.gif

 

サムライジャパン 山本浩二監督の初戦です。 

勝てば名将と呼ばれ負けるとカープのときのようにボロボロにたたかれる相当プレッシャーもかかる中での采配ですが3連覇目指してがんばってください。

応援しています。

 

そして連覇といえばサンフレッチェも本日が初戦です。

 

image4212.gif

 

こちらもがんぱってください。

 

 

WAKO 丸子

 

 

広島・岩国・山口のオフィス・レジデンスの賃貸は
株式会社WAKO
株式会社和光開発 まで
TEL082-503-0022